HOMEMARIOT CLUB 通信--INDEX-->No.29
MARIOT CLUB通信
ご注意ください!!「電気用品安全法」




では、電気用品安全法を理解できているかチェックしましょう。
〇×で答えてください。(解答は右下)
  1. 海外でPSEの表示がないスタンドを購入し、自分で使おうと思います。(加工不要なもの)
  2. ホテル経営者が中国で仕入れて来たPSEの表示がないダウンライトを工事業者に頼んで取り付けた。
  3. 照明会社で温度試験など必要な試験を行ったが、銘板のないまま、経産省に届けを出していないゼネコンが販売した。
  4. 経産省に届けを出している会社が、形式試験を行い、合格したものを絶縁耐圧や点灯検査など必要な試験も行いマークもつけたが、記録は残していなかった。
1961年11月に法規が施行され、(当時電気用品取締法、2001/4より電気用品安全法)2003年4月からはPSEマークを付けることが義務付けられました。
しかし、1996/7/1〜2003/3/31までに製造されたものには、逆に電気用品マーク(現在のPSEマークにあたるもの)は付けてはいけないことになっていました。
したがって、店頭で売られている商品には、PSEマークがついていないものもあるんですよ。
解答:1.〇 2.× 3.× 4.×

→ [MARIOT CLUB NEWS] 登録
MARIOTより更新情報・トピックス・その他セミナー/イベントのご案内を配信させていただきます。