武石正宣 氏 インタビュー2016.06.03

最後にやってきた”デジタル化”が照明。

黄色い光は話す声に呼応し、青い光は波のような点滅を繰り返す。
顔を照らすスポットライトが放っているのはピンク色の光。

照明デザイナー 武石正宣氏の事務所は、遊び心のある光がたくさん。

インタビューでは、デジタル化”の先輩である「レコードとCD」を例に、
デジタル時代の照明に対する、期待にあふれたお話を伺うことができました。




武石 正宣  Masanobu Takeishi
照明デザイナー
1959年横浜生まれ。1982年多摩美術大学建築科卒業。
1990~1995年株式会社 海藤オフィスにてチ-フデザイナーを務め、1996年有限会社 ICE 都市環境照明研究所を設立。
「COREDO室町」「星のや竹富島」「すみだ水族館」などの照明デザインを担当。